essay

「雅楽だより」57号(2019年4月発行)に、篳篥の蘆舌(リード材料)となるヨシの生えるヨ ...

essay

左舞講座の受講生の方が、「舞の時に小指、薬指を握るのは、装束の袖が落ちないように持っている ...

essay

今年も、認定NPO法人ミュージック・シェアリング(理事長・五嶋みどり)による訪問コンサート ...

essay

ヨシが黄金色に輝く季節、篳篥の盧舌に使用されるヨシが生えている淀川の河川敷に近い、上牧小学 ...

essay, link

日本の響き、世界の調べ ~第3回チャルメラの仲間たちーダブルリードの魅力~ 2018年11 ...

essay

11/18文京シビックホールで行われる「日本の響き、世界の調べ~チャルメラの仲間たち」とい ...

essay

「雅楽だより」4月号に掲載されていましたが、雅楽の旋律楽器である篳篥のリード(蘆舌)の材料 ...

essay

立花隆著「武満徹・音楽創造の旅」には、武満のこんな語りが紹介されています。 「篳篥なんかで ...

essay

ご来場くださった皆様、関心を持って応援くださった皆様、ありがとうございました!

essay

コロンビア大の雅楽アンサンブルメンバーが日本に6週間雅楽を学びに来るMPプログラムが先週終 ...