「森と支える知恵とわざ」シンポジウムにて「ヨシで作る篳篥のリード」実演と解説

 


森と支える知恵とわざー無形文化遺産の未来のために
(東京文化財研究所無形文化遺産部公開シンポジウム)

日時:2024年8月9日(金)13時~17時
場所:東京文化財研究所地下1階セミナー室・ロビー(東京都台東区上野公園13-43)
*私は「ヨシでつくる篳篥のリード」の実演と解説をいたします。
他の実演・解説は
「カエデ類でつくる小原かご(滋賀)」
「サルナシとバッコヤナギでつくる面岸箕(岩手)」
「キリでつくる文化財保存桐箱」
「里山の木でつくる削り花」

*ヨシは、東文研で調査された鵜殿(淀川)、渡良瀬川、北上川、琵琶湖(西の湖)のヨシが用意されますので、篳篥蘆舌に使えるヨシかどうか、直に見て触っていただくことができます。

schedule